Bizread|株式会社カーコンセントコスト|企業トップ
TOP企業検索 > 株式会社カーコンセントコスト
0120-967-393
自動車(新車・中古車)販売・買取業
株式会社カーコンセントコスト
欧州車の注文販売、買取、車検、クリーンディーゼルについて 見積もりやご不明な点お気軽にお問い合わせください。
ビジネスに成功する経営者は、 個性的な輸入車に乗っているのか!? 失敗しない輸入中古車選び。
今年は、ゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツが1885年にそれぞれ実用的なガソリン式自動車を発明して130周年にあたる年だ。特に日本では1965年に自動車輸入が自由化されて、半世紀という節目の年でもある。
今日、経済がグローバル化し、ネット社会が到来する中、エコ意識の高まりもあって、欧州車をはじめとする輸入中古車マーケットは大きく変貌しつつある。
「クルマはファッション」という路線を打ち出す矢野康二社長が率いる㈱カーコンセントコストは2009年の設立以来を誇り、ネット集客を得意とする同社には北海道~沖縄から注文や問い合わせが寄せられる。個性的な企業経営を手がける矢野社長に事業の要諦を聞いた。
経営者必読!?ビジネスを成功に導く「輸入車購入法」
26歳の時に脱サラ・独立した矢野康二社長はある日、1台のメルセデスベンツの中古車を見かけた。そのクルマを手に入れた矢野社長は、自分自身への大きな自信が芽生えたという。 
「メルセデスに乗ることで付き合う人や行く店でも大きな変化がありました。その結果として、仕事へのモチベーションも高まり、大きな成果を出せました」と当時を振り返る。
今日、欧州車の購入者は、日本国内の自動車購入層のうち約5パーセントだ。
「他の人たちと同じではないから個性です。欧州車などの輸入車を選ぶこと自体も本人の個性となります」と矢野社長は説く。経営手腕や指導力とともに“個性”が問われる経営者において、「個性的なクルマは経営者本人の個性を表現する」「いいクルマに乗ることでのワクワク感や人生の幅の広がりで、いい仕事につながる」と自らの体験にもとづく哲学を語る。
HPをチェック
輸入車購入の〝神話〟にまつわるウソ・ホント
「輸入車は高額だ」「外車は壊れ易い」……。昔から輸入車購入に際しては先述の危惧や不安をささやかれることが多かった。これらの声に対して、矢野社長は、「国産軽自動車の新車価格より安価にポルシェボクスターを手に入れたお客様も数多くいらっしゃいます」「国際的なデータをみても輸入車と国産車の故障率において、大きな差異は無い」という現実を明らかにする。
同社では、全国規模で輸入中古車販売価格データをもとにした〝お客様が損をしない〟リーズナブルな価格設定がウリだ。 一方、専門知識や技能・経験に左右される輸入車の整備やメンテナンスにおいては、厳選したプロフェッショナルを擁する整備工場と業務提携するなど、万全を期している。また、小売店舗としては珍しく、全国のオークション会員資格を持ち、取り寄せ注文販売も可能だ。
「輸入車購入は一見、ハードルが高そうにみえますが、意外にも簡単で、案外使い勝手もよく、メリットも多いので、お気軽にご相談ください」(矢野社長)
HPをチェック

Request
資料請求

...準備中...

Contact Us
お問い合わせ
お申込みお問い合わせは
0120-967-393
DATA・ACCESS
基本情報・アクセス
社名株式会社カーコンセントコスト
(カブシキカイシャ カーコンセントコスト)
代表者代表取締役 矢野 康二 (ヤノ コウジ)
事業カテゴリエクゼクティブ > > Executive
事業内容
自動車(新車・中古車)販売・買取業
自動車(新車・中古車)販売業
自動車買取、自動車整備、自動車板金、車検、損害保険代理店業
所在地住所〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋4-7-10
設立年月日2009年01月06日
TEL/FAXTEL:0120-967-393 FAX:092-586-5161
HPhttp://www.carconcentcost.co.jp/
facebook:https://www.facebook.com/pages/株式会社カーコンセントコスト/354437057905264
備考【免許】
古物商取引許可:福岡県公安委員会 第901030810073号
【加盟団体】
AUCNET(オークネットオークション)会員、アイオーク会員